FC2ブログ

真宗で味わう『日々是好日』

み仏さまの光明に護られて送る一日一日は浄土に向かっての旅です。二度とない今日という一日が尊く光輝いています。いろいろな問題や悩みもやってきますが,それも仏様に護られている上での出来事ですから心の底には安心感があります。一日一日を大切に生きながら折々に感じたことを書き留めていきたいと思います。


不思議な出来事~虫との出会い~

  1. 2014/05/31(土) 13:52:42_
  2. 仏法
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
2011(平成23年)年1月13日(木)の仏法日記より。
夜の公園で佇んでいた時,「南無阿弥陀仏」と称えると,近くにいる虫も「ナムアミダブツ」と称えている。真っ暗でどんな虫がどこにいるのかさえわからないが,とにかく近くから「ナマンダーブ ナマンダーブ」と聞こえる。私と虫が交互に「ナマンダーブナマンダーブ」と称える。しばらくの間,虫と一緒にお念仏を称えていた。
虫にまで阿弥陀様の願力を受けて,願力のまま「ナマンダーブ」と称えている,鳴いているのだと思った。阿弥陀様の願いが一切衆生にかかっている現われと感ぜずにおれない。あるいは私に本願の働きを知らせるための還相回向の働きをしている虫なのか。はたまた仏様の善巧方便なのか。
ただの虫だとしても,やはり阿弥陀様の願いが虫の鳴き声にまで現われていると感ぜずにおれない。しかし虫には仏法を聞く知恵がない。「ナマンダーブ」と鳴いても,南無阿弥陀仏のいわれを聞くことはできない。だから人間に生まれてきたこと,そして仏法を今聞けることのありがたさを知らされた思いがする。我々人間は,はからいがあってこの虫のように素直に「南無阿弥陀仏」と称えることさえ難しい。そういう点ではこの虫より劣った存在かもしれない。しかし仏様のお育てにあずかり,ようようお念仏を称えられるまでになり,虫と共にお念仏を称えているが,そこからさらにそのお念仏の謂れをお聞かせいただけるところが何よりもありがたい。
スポンサーサイト




  1. 2014/05/24(土) 21:48:54_
  2. 仏法
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
お内仏の前でお勤めをしていると,途中から母が参る。「南無阿弥陀仏」とお念仏を称えている。勤行を終えると,「お文さん読んで」と言う。末代無知章を拝読する。「阿弥陀様が極楽へ連れてゆくと言われるんやで参らしてもらおう」と母親に話したことである。(平成22年 2010年12月31日)

ある日の夕方のおつとめ

  1. 2014/05/05(月) 22:33:20_
  2. 仏法
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
夕方,おつとめ(正信偈の拝読)をしていると,母が「私も参ろう」と言って,座布団の上に座った。
阿弥陀様は口で喋ることができないから,この私の口を借りて『「南無阿弥陀仏」と呼びかけてくださるのやで』と話す。「極楽に連れてゆくぞという声やで」(2010年12月29日)


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

アグリ長八

Author:アグリ長八
私の家は先祖代々農業を営んできた。私もまた受け継いだ田畑を守り、地域の先輩や仲間と共に米作りに勤しんでいる。曽祖父の名前が長八だったからであろう、物心ついた時から「ちょうはっつぁん」と呼ばれていたのを覚えている。我が家の仏壇には手垢のついたお聖教(正信偈や御文章)がたくさんある。仏縁の深い家に生まれたことをありがたく思っている。ふとしたきっかけでお寺参りをするようになり、仏様のみ教えによってお育てを頂いている。お育てにあずかりながら日々心の中に湧き出てくる私なりの味わいを記していきたい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

日々是好日

リンク

Designed by U-BOX

« 2014 05  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


▲PAGETOP